んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

朝食セットで朝もゆとりのある時間を過ごせる方法

をご紹介します。
毎日、朝の時間をあわただしく過ごしている
という人も多いのではないでしょうか?

朝の時間を有効に使うための方法の1つ
「朝食セット」についてご紹介いたします。

 

朝ごはんで食べるモノはひとまとめに!

朝食セットで朝もゆとりのある時間を過ごそう!

例えば、朝ごはんにパンを食べるなら
バターやジャム、チーズ、ハムなどを一緒に食べることが多いと思います。

ヨーグルトなども食べるかもしれませんね。

朝ごはんで使うモノ、食べるモノをひとまとめにしておきます。

これをグルーピングと言います。

 

カゴを使って取り出しやすく、しまいやすいシステムづくり

 

ひとまとめにしてカゴなどに入れて置き朝ごはんの時には冷蔵庫から
カゴごと取り出すようにします。

冷蔵庫に戻す時はカゴごと戻すようにします。

パンを食べないという方でも
例えばのり、うめぼし、納豆などをひとまとめにした朝食セットを作ることもできますよ。

一度で出し入れするので、時短につながります。

また、残量も一目でわかりますので、
買い時が分かるようになります。

 

カゴは洗えるプラスチック製がおススメ

このとき、ひとまとめにしたものを入れるカゴは
プラスチック製のモノがおススメです。

汚れたら洗う事ができるので、衛生的です。

カゴは100円ショップなどでも購入することができます。

ご家族の人数や、用意するモノの数で
カゴの大きさを検討するようにしましょう。

大きすぎると、冷蔵庫の中でスペースを使ってしまいますし
小さすぎると入りきれず、うまく使えないという事が起こります。

 

まとめ

朝の時間ををゆとりある時間にする方法として
朝食セットのご紹介をしました。

一緒に使うモノ同士をひとまとめにして
カゴなどにしまうことをグルーピングといいます。

朝食セットだけでなく様々な場面で
グルーピングは合理的な方法です。

おためしください!

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!