んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

外国のコインを使い切れなかった時の対処法

をご紹介いたします。

空港でおみやげなどを買う際
コインをすべて出し、
残りをクレジットカードで支払う
という方法もあります。

しかし、量が多かったりすると
お店に迷惑をかけてしまうこともあります。

海外にで使い切れなかったコイン。

対処にお困りの方はは必見です!

 外国のコイン、両替したくてもできない可能性アリ

外国のコイン、使い切れず持ち帰ってきた時の対処法

海外に行って、
使い切れなかったコイン。

少額の場合、日本では両替できない場合があります。

ユーロや米ドルは扱っている、という所が少数ありますが
取替えルートが50%ということもあるようです。

 

日本に持ち帰った場合の対処法

外国のコイン、使い切れず持ち帰ってきた時の対処法

次回のために大事に保管

そのコインが使える国に行く
ということが分かっている場合は
大事に保管しておけばOK!

「もしかしたらいくかも」
「いけたらいいなと思っている」
というような場合は、
ひとまず手放してみてはいかがでしょうか?

募金箱に入れる

成田や羽田、関西、名古屋国際空港等
主要な国際空港の両替所には、
外貨用の募金箱があります。

どの国のコインでも入れることができます。

また、三井住友銀行などでは
外貨用募金箱があります。

銀行に行ったついでなどに募金箱に入れて
寄付してみるのもいいですね。

【その他の寄付先】
JTBグループ
日本航空
毎日新聞社

お土産として使う

ちょっとめずらしいコインであれば、
おみやげとしてプレゼントしてはいかがでしょうか?

あまり見たことのないコインであれば
喜ばれること間違いナシ!

日本ユニセフ協会に直接送る

送料は元払いの為
発送者の負担になります。

【送付先】
〒108-8607 東京都港区高輪4-6-12 ユニセフハウス
(財)日本ユニセフ協会 外国コイン募金係

送付状や伝票に品名を記載する場合
「メタル」と記載します。

「コイン」と書くと受付けてもらえないことがあります。

注意しましょう。

 

オークションに出品する

ちょっとめずらしいコインや
量がたくさんある場合は
購入される可能性もあるようです。

 

まとめ

海外に行くと
使い慣れないコインは
つい残ってしまいがち。

日本国内でできる
使い方をご紹介いたしました。

今すぐ引き出しの中からコインをだしましょう!

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!