ぁ、ごはんを作らなくちゃ

と思っていても、
ちょっと面倒だな

なんて思ったことはありませんか?

もしかしたら、ごはんを作ることが
面倒なんじゃなくて、
ごはんを作るために、
キッチンをかたづけなちゃいけない
なんていうことはないですか?

お料理をたのしくするために
キッチンをリセットする方法を
ご紹介します!

 

ごはんを作る時、かたづけからはじめない

さぁごはんを作ろうと思って
キッチンに行ってみたら
シンクの中は食器がたまっていたり
コンロのまわりには
汚れが飛び散っていたり
なんていうことはありませんか?

 

ごはんを食べ終わって、お腹がいっぱいになると
かたづけをつい後まわしにしがちです。

 

シンクに食器をためないルールを作る

 

コップ1つでも、
シンクに置きっぱなしにしない
というルールを作ります。

コップの汚れは、
すぐにあらえばゴシゴシこすることなく
洗い流すことができますよね。

あとでまとめて洗おう
ではなくて、その場でその都度
洗うようにしましょう。

こうすることで、いつでも
シンクに食器が置きっぱなし
ということを避けることができます。

 

使いやすいスポンジ使ってる?

食器洗いのスポンジや洗剤も
使いやすいモノを使うようにしましょう。

セールでまとめ買いしたから、
安いモノで済ませてるから、
という理由で選んでるのであれば
使いにくい、洗いにくい可能性もあります。

スポンジ1つとってもても、
スポンジにネットがかぶせてあるような
スポンジもありますし、
ちょっとごわごわした素材のスポンジもあります。

大きさも手の平サイズのモノから
少し大きめのモノまで様々です。

使いやすいスポンジだと
洗うのも楽しくなりますよ!

まとめ

お料理を楽しくする工夫として
キッチンのシンクに
食器をためこまない工夫を
ご紹介しました。

かたづけは、次に使うための準備です。

お料理がしたいと思った時に
すぐにとりかかれるようにしたいですね。

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!