んにちは。

整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

なんとなくダラダラしてしまい
気が付いたらシンクには
汚れたお皿が山積み。

洗いモノがどうしても苦手なあなたへ、
汚れたお皿を攻略する方法をご紹介いたします。

 

お皿洗いに必要な道具をそろえよう!

キッチンにお皿が山積み!キッチンのお皿を攻略しよう!

お皿洗いに必要な道具を
新しくするたけで、テンションがあがります。

お気に入りの色や柄など
少しでも取り組みやすい環境を取り入れ
継続するためにできる工夫を探しましょう!

これまで使っていたスポンジは
清潔な状態でしたか?

そのスポンジを使い始めたのは
いつごろですか?

もしそうでないのであれば
思い切って新しいモノに
買い換えましょう。

最近は5個入りのモノが
100円ショップなどでも手に入ります。

自分で好きなサイズに切れる
大きめのスポンジもあるので
お好み物を探してみてくださいね!

 

食器洗いにネットを使えば一石二鳥!

食器洗いに、スポンジではなく、
排水用のネットを使う方法は
いかがでしょうか?

泡立ちも良いですし、
程よいかたさがあり、
汚れが落ちやすいですよ。

洗い終わった排水ネットは
汚れているものと交換すれば
一石二鳥!

無駄もありませんし、
スポンジを収納しておくスペースも
不要になります。

スポンジを清潔な状態にしておく
手間暇をはぶくこともできます。

 

所有している食器を見直そう!

所有している食器の種類、数は
把握できていますか?

必要最小限の食器のみを所有するようにすれば
汚れた食器を洗わなければ、次の食事ができない
ということになり、自然と洗い物に
目が向けられるようになります。

普段使いの、最小限の食器のみを残し
欠けている食器や使いにくい食器は
手放すことも検討してください。

 

まとめ

食器洗いが苦手な人は
結構たくさんいらっしゃいます。

でも、ちょっとした工夫で
洗い物の習慣ができる可能性があります。

まずは1週間、面倒だとな思っても、
ためしに続けてみてください。

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!