んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

レジャーシートの上手な活用法

をご紹介します。
レジャーシートって
ジュースを買った時のおまけや
景品などでいただくことがありますね。

また、小さいサイズのモノが必要で
買いたしてしまった経験は
ありませんか?

また、少し肌寒い時期の
お花見用に、少し厚めの
レジャーシートを買ってしまった
という経験はありませんか?

そのほか、使わずにしまいこんだまま、
なんていうレジャーシートも
あるかもしれませんね。
今回は、レジャーシートを
お家の中で普段使いにも
活用できる方法をご紹介します!

キッチンの油よけに!

レジャーシートが意外と増えちゃう!家の中でも活用する方法

レジャーシートは
防水性に優れているので
油よけに最適です。

壁などにつっぱって、
油汚れから、壁を守りましょう。

まず、レジャーシートを裏返して、
上側を5センチくらい折り返して
両面テープで留めます。

そこにつっぱり棒を通し
壁につっぱれば完成!

また、キッチンの床に敷くと
汚れがふき取りやすく
掃除が楽なのでお勧めです。

 

水まわりの敷き物として!

レジャーシートが意外と増えちゃう!家の中でも活用する方法

洗面所の下や、
脱衣所の洗剤置場など
水まわりの敷き物として
活用します。

こちらもぬれたり、汚れたりしても
簡単に拭きとることができます。

敷きたい場所のサイズに合わせて
レジャーシートのサイズも
工夫しましょう!

 

布団を干す時の楽々アイテム

レジャーシートが意外と増えちゃう!家の中でも活用する方法

布団を干したり、
取り込んだりする作業は
結構な重労働。

そんな時のお助けアイテムが
レジャーシートです。

大き目のレジャーシートを
クリップでふとんに留めます。

そしてそのまま干すだけ。

レジャーシートはツルツルした
素材なので、すべり下ろすことができ
負担が少なくなりますよ。

 

まとめ

アウトドアには必須の
レジャーシートは
用途にあわせて買い足してしまうことの
多いアイテムだと思います。

また、景品や粗品などで
なんとなくたまってしまうことも
増えてきました。

そんなレジャーシートを
家の中で活用する方法を
ご紹介いたしました。

レジャーシートは
遠足やピクニックの時に
使うモノと思いがちです。

でも、家の中でも日常使いとして
活用することができます。

上手に使って、
家事の効率化をはかりたいですね。

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。