家電を選ぶとき、あなたはどんなことに注目して
選んでいますか?

ただ単に安いから、テレビなどで話題になっているから
という理由だけで選ぶと、後悔するかもしれませんよ!

 

掃除機を選ぶ時のポイント5選

今回は掃除機を選ぶ時のポイントを
5つご紹介したいと思います。

新しく買う時、買い替えを検討している時には
ぜひ参考にしてくださいね。

 

ポイント1:掃除機本体のお手入れのしやすさ

掃除機は、お部屋のゴミやホコリなどを吸い取ってくれる
便利な家電です。

でも、掃除機本体のお手入れについて、

つい忘れがちになっていませんか?

 

サイクロン式掃除機

こまめなゴミ捨てが必要になります。

ヘッドの部分に髪の毛がからまったり、
ゴミを捨てる時にホコリが舞ったりします。

また、機種によっては頻繁にフィルターの交換を
しなければならないものもあります。

 

紙パック式掃除機

紙パックがいっぱいになったら
紙パックを交換するだけの手軽さ。

ただ、格安紙パックだと排気でゴミやホコリを
巻き散らかすことも。

紙パック代のコストがかかります。

 

 

ポイント2:吸引力

ゴミを吸い取ってくれるはずの家電。

吸引力が弱いとテンションがさがりますよね。

 

サイクロン式掃除機

ほとんどの機種で吸引力が安定しています。

小さなゴミやホコリもしっかり吸い取ってくれ、
「掃除したぞ!」という満足感を得られる
という人もいます。

 

紙パック式掃除機

紙パックがゴミでいっぱいになってくると
吸引力が弱まってきます。

あれ?

と思ったら紙パックを交換するだけで
グングン吸い取ってくれるようになります。

 

 

ポイント3:本体の重さ

本体の重さ(大きさ)は掃除の手軽さと
比例するのではないかと考えます。

また、大きい掃除機だと、その分
収納場所の確保が必要になります。

「掃除機をかけよう!」と思った時に
すぐに取り出せて、すぐにしまえる
という手軽さも、掃除機選びのポイントの
1つであると考えます。

また女性の場合、重たい掃除機だと
ちょっと大変ですよね。

本体の重さもぜひポイントにしてください。

 

 

ポイント4:ヘッドの大きさや機能

掃除機によってヘッドの大きさや機能が大きく異なります。

ヘッド内部にモーターがあり、
ブラシ自体が回転するモノがあります。

これは価格が高いモノに搭載されていることが多いです。

また、昔から採用されている
吸い込むときの力でブラシが回転する
タイプのモノがあります。

お部屋がカーペットの場合は、モーターがついている
モノの方がよく吸い取ってくれます。

 

 

ポイント5:掃除機が出す音

アパートやマンションなどで使う場合
やはり気になるのが音の問題。

掃除機は夜にかけることはないと思うのですが
ポイントの一つとしておさえておきましょう。

 

 

まとめ

家電の掃除機選びのポイントについて
5つご紹介しました。

アナタが特に重視したいポイントをおさえて
選ぶことがおすすめです。

また、できれば家電量販店に足を運んで
実際にさわって、持ってみることをおすすめします。

実際にスイッチをいれてお試しさせてもらえる場合もあるので
ネットの口コミだけを参考にするのではなく、
実際に触って、納得して気に入った掃除機を
購入するようにしましょう!

 

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!