んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

部屋がなんとなくスッキリしないときの裏ワザ

をご紹介します。

お片づけをしているのに
どうにもスッキリした感じがしない・・・
ということがありますよね。

片づけても片づけても
なんだか雑然としている。
なんていうこともあるかもしれません。

そんな時にぜひ試してみていただきたい
裏ワザをご紹介します。

どんな収納グッズを使っていますか?

部屋をキレイに見せるコツ!キレイを持続して雑然とした部屋から卒業しよう

とりあえず、
モノを減らしてみたり
しまうべき場所にしまってみたけれど。

なんだか雑然としてしまって
スッキリした感じがしない
ということがあります。

雑誌にでてくるような
素敵なお部屋を目指しているのに
どうもうまくいかない。

そんな時、注目してもらいたのが
収納グッズです。

とりあえず、入ればいいかな
などと、ありあわせのモノを
使ってませんか?

棚と収納グッズの大きさの
バランスがとれていなかったり
あさっての方向を向いている
なんていうことはありませんか?

 

スッキリのコツはシンプルに!

部屋をキレイに見せるコツ!キレイを持続して雑然とした部屋から卒業しよう

スッキリのコツは、

・素材をそろえる

・色や色のトーンをそろえる

・面(高さ、奥行き、幅)をそろえる

ということです。

視覚的に入ってくる情報を
シンプルにすることですね。

もし、透明な引き出しを使っているなら、
見える側だけでも同じラッピングペーパー
などの紙を入れてみましょう。

お気に入りの柄だと
それだけでテンションがあがりますね。

ちょっとしたことですが、
これだけでもかなり統一感が出ますよ!

また、カラーボックスなどは、
ピッタリサイズの引き出しや
カゴが販売されています。

100円ショップなどでも
手に入ります。

布などを購入して
オリジナルのグッズを作っても
素敵ですね。

上手に活用して、素材や色
トーンなどを統一させ
大きさもそろえるようにすると
お部屋の中がスッキリします。

 

まとめ

お部屋がなんとなくスッキリしない
雑然としていてどうしたらいいかわかない
そんな時の裏ワザをご紹介しました。

ポイントは
「視覚的に入ってくる情報を
できるだけシンプルにすること」
です。

これだけで、見た目の印象が
大きくかわりますよ!

モノを減らしていくことも大事ですが、
キレイに整った収納でいごこちの良い
素敵なお部屋にしましょう!

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。