んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

 

玄関はお家のお顔と言われています。

玄関は常にきれいにしておきたいですよね。

「ただいま!」と帰ってきたときに
キレイな玄関だと1日の疲れもふきとびますよ!

掃除しやすい環境づくり

玄関のお片づけ!スッキリ収納でお家のお顔のキレイをキープ!

履き掃除や拭き掃除をするとき
モノがおいてあると、
そのモノをわざわざどかしてから
掃除をしなければなりません。

この
「わざわざどかす」
という作業が、お掃除のハードルに
なってしまいます。

履き掃除や拭き掃除のハードルを
下げるためには
「モノを置かないこと」
です。

玄関のたたきも同様です。

靴が何足も出しっぱなし
ということはありませんか?

宅配便で届いた荷物が
「とりあえず置いておこ!」
と置きっぱなしになっていませんか?

玄関のたたきの部分には
モノをおかないようにしましょう。

モノが置いていなければ
汚れてもすぐにお掃除にとりかかれます。

 

掃除道具も「使う場所」に収納

玄関のお掃除におすすめなのが
「ウェットティッシュ」
です。

ウェットティッシュと
小さめのゴミ箱を
下駄箱の中に入れておきます。

ゴミ箱を入れるスペースがとれなければ
コンビニなどのビニール袋でも大丈夫。

玄関が汚れたなと主たら、
ウェットティッシュでふきます。

もったいなーい!
と思われるかもしれません。

でも、汚れに気付いた時に
わざわざ雑巾を取りに行くのは
面倒ですよね。

汚れたぞうきんをどこで洗うか?
どこに干すか?などの悩みも
でてきそうです。

しかし、ウェットティッシュなら
気がついたときにすぐにふける。

ゴミ箱(ゴミ袋)を用意しておけば
ゴミも捨てられます。

お掃除道具も使う場所に収納することで
お掃除のハードルをさらに下げることができます。

 

玄関が狭くてモノがおけない・・・

玄関が狭い、というお悩みもよく聞きます。

その場合、玄関以外に収納場所を持つことも検討してみましょう。

例えば、冠婚葬用の靴や、オフシーズンの靴などは
玄関の靴箱にしまう必要はありません。

きれいにお手入れして、靴用の箱を用意し、
クローゼットに保管するという方法もあります。

そのほか、靴以外のモノも、玄関に置く必要のないモノは
収納場所を検討してみましょう。

 

まとめ

人の出入りの多い玄関。

お家の顔は、いつもキレイな状態で
いたいですよね。

玄関をきれいにする方法と
キープする方法をご紹介しました。

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

 

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!