んにちは。
整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

 

お家の中で毎日のようにつかう場所の1つに
キッチンがあります。

毎日使うからこそ、必要なモノを取り出しやすく
しまやすい収納にしたいですよね。

ついついごちゃごちゃになりがちな
キッチンの収納。

シンク下やコンロ下には
何を収納したらいいのか
考えてみました!

 

 

キッチンのコンロ下には鍋やフライパン
シンク下にはボウルやざるなど!

コンロは火を使う場所ですね。

コンロの下にはお鍋やフライパンなど
火にかける道具を収納するのがおすすめです。

 

シンクは蛇口があるので
洗ったり、水にさらしたりする場所です。

シンク下にはボウルやザルなどの、水を使う道具を
収納しておくと、調理がスムーズです。

 

突っ張り棒やフックなど
収納アイテムを活用!

 

片づけても片づけても
すぐにゴチャゴチャしてしまい、
イライラしてしまうことはありませんか?

 

そんな時は、収納グッズを活用するのが
おススメです。

100円ショップなどでも販売されている
プラスチックの書類ケースは
フライパンなどのフタをいれるのにぴったり。

ブックエンドも便利ですよ。

またホームセンターなどでは、
シンク下専用の収納棚も販売されています。

 

お住まいのキッチンのシンク下のサイズをしっかりはかって
ぴったり収まるものを購入するようにしましょう。

 

 

まとめ

 

キッチンは、下ごしらえをして調理、
後かたづけと多くの作業をする場所です。

できるだけ快適に
そしてスムーズに作業できると
お料理も楽しくなります。

食事作りは毎日のこと。

ぜひスッキリ収納をめざして
おいしいごはんを作ってくださいね。

 

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、
ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使える
はてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら、記事をソーシャルメディアで共有してくださいね!